もし冬コミ新刊落とすことがあったら同人活動引退します。

いっそその方が楽になってよいかも。

でも老け込むだろうなぁ。

そういえば再来週とその先の週、名古屋に行くことになったんだった。

原稿用紙に向かえる勇気をください。

来週は神戸。再来週とその次の週も名古屋。原稿どうすんだよ?どうするアイフルだよ!

長年机なしで作業してたけどやっぱり机に向かって作業するのは必要なのかなぁ。とか、原稿に向かえない状況について考える。結局、机に向かわなくなるだけのような気もする。

ネームのイメージは4ページ分くらいは出来ているのだけと、何故か原稿に向かえない。

いつものようにヘロヘロなラクガキを描けばいいだけなのに。何を気負ってるんだろう?

世間様の上手い同人誌みたいなのを目指してるのかも?なんておごがましい事か。

同人活動のモチベーションをなくしてしまったら、普段の生活や仕事にもハリがなくなって、それこそヘロヘロに。定年迎えた状態になってしまうかもしれないけど。

結局は自分のためにやってる訳で。どう転んでも自分次第。

自分次第を自己責任と捉えすぎて気負いすぎなんだと思う。

プロじゃないんだからそれでめし食ってる訳じゃないんだし。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サークルプロフィール
Twitter プロフィール
作品一覧
記事検索
pixiv blogparts - Daily Ranking
  • RSS
  • Dlsite blog